性病・性病薬について

このページでは、性病に関するおくすりをまとめています。

性行為によって感染する症状「クラミジア・淋病・カンジダ」などに有効的なクスリ(ジェネリック医薬品)をご紹介♪

自覚症状がなくてわかりづらい症状などもありますが、性病は早期発見・早期治療が必要です!

「ちょっとくらいなら平気」なんて思っていると、後々、大きな病気に発展してしまったり、STDに感染している場合もありますので、医師に相談したり、性病薬を服用して治療していきましょう!

いろんなおくすりがありますが、一部厳選したクスリを紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

アジー(性感染症による菌を治療)

アジー

  • 【商品名】アジー
  • 【メーカー】シプラ
  • 【成分】アジスロマイシン
  • 【クスリ形状】錠剤タイプ

アジー(azee)は、性感染症による菌を治療してくれるクスリです。クラミジア感染症・淋病などの菌を治療します。

マクロライド系の抗生物質が最近を増やす原因となるたんぱく質の合成を阻害・防止する働きがあります。

また、インフルエンザ菌などの一部の感染症にも効果があるとされています。呼吸器や皮膚の感染症にも効果的。

人気の感染症治療薬です。

レボフロックス(クラミジアや淋病の特効薬)

レボフロックス

  • 【商品名】レボフロックス
  • 【メーカー】シプラ
  • 【成分】レボフロキサシン
  • 【クスリ形状】タブレット

レボフロックス(levoflox)は、性病でも発症しやすい「クラミジア・淋病」などの特効薬です。

細菌が増えるのを止めたり、死滅してくれる効果があるとされています。細菌感染症の効果や広い範囲で抗菌効果があるようです。

このレボフロックスの特徴は、成分が早い段階で細菌病巣まで達して、他の飲み薬での治療が難しかった性感染症にも効果があるとされています!

アモキシリン(梅毒・淋菌・感染症ウイルスの治療薬)

アモキシリン

  • 【商品名】アモキシリン
  • 【メーカー】ジャーマンレメディーズ
  • 【成分】アモキシリン
  • 【クスリ形状】カプセル

アモキシリン(alphamox)は、性感染症に効果的で、主に「梅毒・淋病・性感染症ウィルス」の感染症治療に効果的とされています。ペニシリン系の医薬品でも比較的利用されている事が多い治療薬のようです!

アモキシリン成分が感染症の原因となる細菌を抑制して殺菌する作用があります。咽頭炎・扁桃炎などの原因となるピロリ菌の除去にも使用されることがあるそうです。

即効性もあり、性行為によって感染する性病などいろんな症状に効果的なのがメリットです。

このページの先頭へ